• 2017/11/25 (Sat) NEST 14th Anniversary Party 02

NEST 14th Anniversary Party 02

2017/11/25 (Sat)

OPEN 21:00
Entrance fee : w/f ¥2,500 day ¥3,000

《Main Floor》
Guest DJ:
KENJI TAKIMI (Crue-L / Being Borings)

Guest Live
MINORU a.k.a. FUNKY GONG (MTL/IDPS/Volcano Aso)
黒電話666

Guest VJ
REALROCKDESIGN

Live
THRIVE (ambivalent deviation / STRUCT)

DJ
KATSU ARAI (PLUS UTSUNOMIYA)
TMAK (moNolith)
USTAM (STRAIGHT OUT)
SATOSHI ISHIZAKI (bonsai records / I.N.T)

Food
Mädchen Bakery & Coffee Stand

《2nd Floor》
DJ
TOSHIKI HIWATASHI × KOU-J
em × AKIHIRO SUZUKI
JUNICHI TOYA × WATARU ing
FUMIHIKO TAKEI × KYOHEI TSUNODA
HIFUMI × KIM
TAKE × Guest




KENJI TAKIMI(Crue-L/Being Borings)
東京都生まれ。Leftfield/Alternative House/Discoシーンにおける真のパイオニアであり、今年26周年を迎える自身のレーベル[Crue-L]と共に音楽界に影響力を持ち続けているDJのひとりである。DJ界におけるMaster of The Romanticとも評されている。欧米を中心とした海外DJ公演も毎年多数。3枚のオフィシャルMIX CDの他に、Being Borings、Crue-L Grand Orchestra、Luger E-Go等の名義で作品をリリース。リミキサーとしてもCut Copy、Nina Kraviz、Phil Manzanera(Roxy Music)、Boris、Cornelius、Hiroshi Fujiwara、Pizzicato V、Sebastien Tellier、Your Song Is Goodなど数多くの作品を手がけている。2017には数多くのRemix作他がリリース予定。




MINORU a.k.a. FUNKY GONG (MTL/IDPS/Volcano Aso)
MINORU TSUNODA。1980年代より、オルタナティブロックバンドでヴォーカル兼ギタリストとして活躍。 1998年、FUNKY GONGとしてのキャリアをスタート、FUJI ROCK FESをはじめとする国内FESやPARTYに数多く出演。アジアを中心にNYCやLondon等、海外での活動も精力的に行う。音楽性としてはTrance/Techno/RockをジャンルレスにMIXすることによる新しいPsychedelic Dance Musicの表現を目指す。また、DJTSUYOSHIとの18年に及ぶJOUJOUKA名義での活動や、GuitarとDJを同時に演奏するLIVE SETなど、その革新的表現は幅広い層の支持を集めている。2010年4月、待望の1st Album “BLOW”をリリース。全国20箇所以上に及ぶツアーを展開し、各地に旋風を巻き起こした。Remix workも積極的に行っており、近年ではIboga RecordsよりリリースされたAce Ventra,Symbolicの楽曲”Prime Time Joujouka Remix”や、Perfect Stranger,Captain Hookの楽曲”Perfect Hook Joujouka Remix”などを発表した。また、イギリスのギタリストでGong/System7で名高いSteve Hillegeとのコラボレーションも多岐にわたり、Funky Gongの楽曲のSystem7 Remixも発表しており、また、”Funky Gong”というタイトルの楽曲が2011年リリースの彼等のアルバム”UP”に関連楽曲ということで収録された。2015年11月には、待望の2nd Album “Beyond The Light” をリリース。2017年は多数のRemix Workを行いながら、UBAR-TMARことTakeshi Isogaiと”MTL”を結成。またDJスクール”IDPS”の主任講師としてDJ/プロデューサーの育成に努める等、教育者としても精力的に活動、現在、3rd Albumの製作中。
http://www.funkygong.jp




黒電話666
東京を拠点にオリジナルハーシュサウンドを追求する電気音響過激派。2001年始動後、自主制作音源を多数発表。”MURDER CHANNEL”のヘルプスタッフとして携わる一方、2007-2012年はイベント”Discord
Proving Ground”を運営。現場で培われた経験値と技術により生み出される獰猛なサウンドは、エクストリームなエレクトロニック・ミュージックの進化を望ませる。2011年、Drastik Adhesive Forceとのユニット”tesco suicide”を結成。2012年韓国ツアー、2013年UK(TUSK)~フランス~スイス(LUFF)のヨーロッパツアーを敢行。2014-2015年にかけては海外勢との国内共演やDommune、Red Bull Music Academy Tokyo等に出演。