• 9/19(Sat) ERIC DUNCAN (Rub ‘n’ Tug)

9/19(Sat) ERIC DUNCAN (Rub ‘n’ Tug)

Posted Date : 2015/08/27

ERIC DUNCAN a.k.a DR DUNKS (Rub ‘n’ Tug / COMBI)

NYCを拠点に活動するTHOMAS BULLOCKとのDJ/PRODUCER unit” RUB N TUG”の一人”ERIC D.”は、HARVEY以降のワイルドなミクスチャーセンスで今や世界中を席巻し、DJとしてのみならずPRODUCER/REMIXERとして今乗りに乗っている。 RE-EDITの手法を用いRONG MUSICからのリリースで話題をさらい2006年にはロンドンの有名CLUB MIX CDシリーズである『Fabric』の30番で一躍メジャーシーンからの注目を浴びる事になる。REMIXERとしても!!!(チックチックチック)、BEASTIE BOYS、LCD SOUNDSYSTEM、COLDPLAY、OUT HUDなどの大物ミュージシャンからのオファーが絶えない。 2007年にはOLIVIER SPENCERとの新たなプロジェクト” STILL GOING”を結成し、DFAからのoriginal trackリリースを期に、!!!のremixをWARP RECORDSから FORCE OF NATUREのremixをMULE MUSICからリリースするなど精力的に活動している。 多忙なDJ scheduleの合間を縫って年一回のペースで来日している彼ですが、毎年異常な盛り上がりをみせているだけに今年もどんなplayを披露してくれるのか楽しみでならない。先頃C.O.M.B.i.作品を含むoriginal edit mix CD ” HOW WE DO IN NYC “を aNYthing recordsよりリリースし、話題に事欠かない。