• 7/9(Sat) Guest Dj: CHIDA (ene/Mascaras)

7/9(Sat) Guest Dj: CHIDA (ene/Mascaras)

Posted Date : 2016/06/11

CHIDA(ene/Mascaras)
アナログ・レーベル”ene”主宰/DJ/プロデューサー。1993年よりレコード・レーベルに身を置き、国内と海外のアンダーグラウンド・ダンスミュー ジック・シーンを繋ぐ活動を続けるキーマンの一人。ここ数年は、海外でのギグも勢力的に行なっており、50都市以上のクラブやフェスティバルにてプレイ。今年春にはPanorma Bar(Berlin), De School(AMsterdam), Good Room(NYC), Lux Fragil(Lisbon)他、US, Canada, Mexico, ヨーロッパ全16都市を巡るワールドツアーを行い、着実にその名を広めつつある。
2011年、lovefingers主宰ESP InstituteからCOS/MESとのスプリットヴァイナルとしてリリースされた自身の処女作”DANCA”がAndrew Weatherallにヘビープレイされ、2012年に発売されたミックスCD「MASTERPIECE」(Ministry of Sounds)に収録されたのを機に、本格的に制作活動も開始。2015年、DJ EMMA監修のコンピレーション「ACID CITY 2」にKuniyukiやGonno、Hiroshi Watanabeの楽曲と共に自身名義の新曲が収録された。6周年を迎えたeneからは、自身のRemixが収録されたLast Waltzの12″他、Komodo、Jonathan Kusuma等のEPをリリース予定。COS/MESの5iveとの新ユニットMASCARASの新曲は、Discodromoが主宰するベルリンのレー ベルCockTail d’AmoreのコンピレーションにYoung Marco, Willie Burns, Lord Of The Isles等の楽曲と共に収録され話題に。また、Jennifer Caldini主宰のレーベルCorrespopndantの4枚目となるレーベルコンピレーションにCHIDA/Aoyama Tunnelが収録され、ベルギーのEskimo RecordingsからはThis Soft Machine/It’s Operational(CHIDA Remix)が、また、ベルリンのCockTail d’AmoreからはJonathan Kusuma/Black Magic(Mascaras Remix)がリリースされたばかり。その他、 現在、海外アーティストのRemix、オリジナル曲等、多数進行中。今年夏にはクロアチアの離島で行なわれるフェスティバルObonjanを皮切りに2度目のヨーロッパツアーが決定している。